お知らせ

News

広川熔工の熱中症予防・対策について

広島県府中市で精密板金を行っている広川熔工です。

梅雨が明けて一気に熱くなり、38度を超える猛暑日が出る夏となりました。
熱中症関係のニュースも毎日のようにテレビで流れています。

当社では社員の熱中症を防止するために様々な対策を行っております。

空調服の着用

空調服とは小型ファンの付いた服です。回転するファンから外気が取り込まれ、汗を気化させて体温を下げる効果があります。

工場での作業をはじめ、アウトドアやスポーツ観戦などで普及しています。

ニュースでも取り上げあれることが増えてきているため、ご存じの方も多いかもしれません。

スポットクーラー

スポットクーラーは車輪付きで移動できる小型エアコンです。

こちらは工場でよく見かける定番の熱中症対策グッズですね。室外など開け放たれた現場で全体の温度を下げるのが難しいとき活躍してくれます。

効果を高め、快適な作業環境を

単独で使うこともありますが、温度が高い場所や猛暑日などで危険な暑さのときは空調服の近くまでダクトを伸ばし、スポットクーラーの冷気を服の中に送ることで予防効果を高めています。

この他にも休憩場所を工場近くに備えており、水分・塩分の補給を行うことで熱中症予防対策に取り組んでいます。

工場での作業はきついイメージがありますが、こうした対策を随時取り入れていくことで一人ひとりが快適に働ける環境作りを進めています。

当社では現在採用募集も随時行っておりますので、実際に工場を見学してみたい方はお気軽にご連絡ください。

内海美容室

鉄・ステンレス・アルミの精密板金
広川熔工有限会社

広島県府中市の広川熔工では設備力と技術力を掛け合わせることで高いレベルの【品質】【コスト】【納期】を実現しております。鉄・ステンレス・アルミの精密板金のことなら私たちにお任せください。

アーカイブ

お問合わせはこちら

製品や設備に関するご質問や、ご依頼に関する相談はこちらから承っております。

小ロット、短納期のご依頼も受け付けております。どうぞお気軽にお問い合わせください。

pagetop