お知らせ

News

チタン溶接について

広島県府中市で精密板金を行っている広川熔工です。今回は当社のチタン溶接の技術やチタン製品についてご紹介したいと思います。チタンの製品依頼をご検討されている方はぜひ当社の製品をご覧ください。

         

More →

オールチタン製ユニットの溶接について

広川熔工で製作をご依頼いただいた製品をご紹介をします。今回はオールチタン製ユニットの溶接をご依頼いただきました。ビードの脚長(熔接の肉盛りの幅)4~8㎜。チタンの熔接はアルミやステンレス、鉄とはまったく異なる処理が必要になりますが、独自の処理法で酸化させる事なく熔接をしております。

         

More →

【SECC 1.2t】LED表示盤枠

広川熔工で製作をご依頼いただいた製品をご紹介をします。某空港の案内表示盤の枠の制作をご依頼いただき、SECCで製作しました。サイズは約8Mx4Mとなっています。

         

More →

SPHC製品について

広島県府中市で精密板金を行っている広川熔工です。今回はSPHCの製品についてご紹介したいと思います。SPHCの製品依頼をご検討されている方はぜひ一度当社の製品をご覧いただければと思います。

         

More →

広川熔工の熱中症予防・対策について

広島県府中市で精密板金を行っている広川熔工です。梅雨が明けて一気に熱くなり、38度を超える猛暑日が出る夏となりました。当社では社員の熱中症を防止するために様々な対策を行い、一人ひとりが快適に働ける環境作りを進めています。

         

More →

SUS304(ステンレス鋼)製品について

広島県府中市で精密板金を行っている広川熔工です。今回は当社が得意としているSUS304についてご紹介したいと思います。当社で製作をご依頼いただいた製品もご紹介しますので、SUS304の製品依頼をご検討されている方はぜひご覧ください。

         

More →

【SUS304 HL】オールステンレス HL 仕上げ

製造ラインでの洗浄~乾燥までを一度に行える洗浄装置の制作をご依頼いただき、SUS304 HLで製作しました。ステンレス製品の加工の際に重要になるのが仕上りです。溶接で熱をかけすぎてしまうと生地のHLがくすんでしまうので、生地のHL光沢を活かすための溶接、仕上げが大切になってきます。当社では溶接難易度

         

More →

【SPHC-P 3.2t】油圧ウインチカバー

油圧ウインチ1-1

船舶用ウインチカバーをご依頼いただき、SPHC-P 3.2tで製作しました。ご依頼いただいたのは船舶で使用するR625とR190の二分割のウインチカバーです。外観も大事ですが、船舶用のウインチですので強度も重要です。ベンダーと三本ロールで成形し、歪の出ない様に溶接仕上げを行いました。

         

More →

オフィシャルサイトをリニューアルしました

広川熔工有限会社ではこの度オフィシャルサイトをリニューアルいたしました。リニューアルにあたり、当社の設備や製品を紹介するとともに、私たちのこだわりやお客様に提供している価値を分かりやすくお伝えできるように内容の充実を図りました。

         

More →

MNCテーブル式スポット溶接機TSⅢS-NTを導入しました

MNCテーブル式スポット溶接機TSⅢS-NT 導入しました。大物、長尺物のマテハン作業や位置決めといった段取り時間を短縮。操作性に優れ、高品質なスポット溶接で生産性を向上させることが可能となりました。

         

More →

HD1303NT用簡易式追従装置SF1012Tを導入しました

HD1303NT用の自動追従装置SF1012Tを導入しました。大板・重量ワークの曲げ加工の合理化と、段取り・作業時間を大幅に削減します。自動追従装置を導入することにより、更なる製品の品質向上および安全作業を実現します。

         

More →

VPSS3i PREMIUMソフトを導入しました

VPSS(バーチャル試作システム)VPSS3i PREMIUMを導入しました。VPSSを導入することにより、コンピュータで正しい展開図を作成し、試作までを行うことが可能です。展開ミスの削減、加工をイメージする作業の削減、試作の不要を実現することで生産性を向上します。

         

More →

HD8025NTハイブリッド下降式プレスブレーキを導入しました

ネットワーク対応機HD8025NTハイブリッド下降式プレスブレーキを導入しました。ネットワークに対応することで効率化を実現。高いハイトの金型が使用可能となり、これまでできなかった深曲げ加工が可能となりました。小物から大物まで、薄板から厚板まであらゆるニーズに対応。アマダ独自のハイブリッド・ドライブシ

         

More →

デバリングマシンAuDeBu1000を導入しました

バリ取り機 AuDeBu1000を導入しました。AuDeBu1000(オーデブ1000)は、幅1,000mmまでの中物ワークや小物ワークを一度に大量処理するR面取り加工に強いバリ取り機です。高品質のR面取り加工を実現します。

         

More →

FO-MⅡ3015NT フライングオプティクスレーザマシン4KWシャトルテーブル付を導入しました

フライングオプティクスレーザマシンFO-MⅡ 3015NT を導入しました。高性能発振器、高速Z軸ならいセンサー搭載により高品質・安定・高速加工が可能となりました。オイルショット、WACS、加工モニタリングシステム搭載することで中厚板を安定して加工します。

         

More →

アーカイブ

お問合わせはこちら

製品や設備に関するご質問や、ご依頼に関する相談はこちらから承っております。

小ロット、短納期のご依頼も受け付けております。どうぞお気軽にお問い合わせください。

pagetop