お知らせ

News

タレットパンチプレス EM2510NTのご紹介

タレットパンチプレスは金型をタレットに装着し、NC制御によって打ち抜き加工を行います。

当社ではアマダ社製のEM2510NTを導入。サイクルローダー付きで、夜間無人運転が可能で量産にも対応。

バーリングやタッピング加工など様々な成形加工があり、素材は【SEHC・SPHC-P・SPCC】【SUS304】【A5052】などに対応しています。

EM2510NTの特徴

ACサーボ・ダイレクトツインドライブを採用。穴数の多い製品では高い生産性を実現しています。

EM2510NTの性能

  • プレス能力  200kN
  • 加工範囲  2438mmx1219mm
  • 最大加工板厚 0.8t~3.2t。(SUSは2.0tまで可)
  • サイクルローダー棚付き(ASR48M)
EM2510NTの7つの機能
1.ファインコンタリング加工

送りピッチ0.5mmの精密ニブリング加工を毎分780hpmで実現。

2.カス上がりレス加工

パワーバキューム方式の採用によりカス上がりが起きにくくなりました。

3.セーフティー・インチベンド加工

1インチサイズの小さなフランジの曲げ部品をEMで完成させることが可能です。

4.高速連続成形加工

エンドレスフォーミング金型やエンドレスビード金型を使い、任意の寸法・形状の成形加工を高速で行います。

5.AIスロッター継ぎ目なし加工

オートインデックスステーションを利用し、任意の角度で継ぎ目のない外周加工が可能です。

6.高速ミクロジョイント・バラシ加工

小さな部品はNCT加工終了後に手作業で行っていましたが、1製品31.2秒でブランク・集積を完了できるようになりました。

7.高速マーキング加工

毎分1800hpmの高速マーキング加工を実現。

タレットパンチプレスによる打ち抜き加工は当社にお任せください

打ち抜き加工の精度は金型の精度と設備のメンテナンスにかかっていると言われています。

当社では専任のスタッフを配属してスピード・クオリティの高い量産品を製造しています。

「量産品の対応が出来る業者を探している」「タレパンを使う加工を依頼したいけれどどこに頼めばいいかわからない…」という方は当社にご相談ください。

内海美容室

鉄・ステンレス・アルミの精密板金
広川熔工有限会社

広島県府中市の広川熔工では設備力と技術力を掛け合わせることで高いレベルの【品質】【コスト】【納期】を実現しております。鉄・ステンレス・アルミの精密板金のことなら私たちにお任せください。

アーカイブ

お問合わせはこちら

製品や設備に関するご質問や、ご依頼に関する相談はこちらから承っております。

小ロット、短納期のご依頼も受け付けております。どうぞお気軽にお問い合わせください。

pagetop