お知らせ

News

チタン溶接について

広島県府中市で精密板金を行っている広川熔工です。

今回は当社のチタン溶接の技術やチタン製品についてご紹介したいと思います。

チタンの製品依頼をご検討されている方はぜひ当社の製品実績をご覧ください。

チタンについて

比重4.51|比強度(重量あたりの強度)88.69と、チタンの特徴はまず軽くて強いことです。
重量当たりの強度が高いことから航空機のエンジンや機体に使用されています。

また、海水に対する耐食性は白金に並みに強く、海水で使用される製品や沿岸の設備などにも多く使用されています。

チタン溶接はその性質によりチタン加工技術(朔性加工、切削加工、溶接加工)の中で最も困難だとされてきました。

その理由はチタンの特性が鉄鋼、ステンレス鋼、アルミニウムなどと異なっていることや、工業化されてからの期間が60数年と短いため技術的・経験的な蓄積が少ないためです。

塗装で隠したりできない素のものが出来るため、いかに傷つけず綺麗に仕上げるか?が品質の違いになってきます。チタンになると非常に特殊な技術が要求されるため、県内でも受けられる所はとても少ないと思います。

チタンの溶接に長く携わってきた熟練工が対応します

溶接技術者
交直両用パルスTIG溶接機A350P

広川熔工では極薄板から厚板まで様々な用途に幅広く対応した交直両用パルスTIG溶接機A350Pを導入しています。
また、ステンレスとアルミの溶接をメインに14年間、チタンの溶接に25年以上携わっている熟練工が在籍しています。

チタン製品はその特殊性から実績公開出来ていないものもありますが、公開している製品の溶接ビードや仕上りの美しさをご覧ください。

チタン製品のご紹介

チタン製品1

チタン製品2

チタン製品3

チタン製品なら私たちにお任せください

チタン製品はその特殊性から実績公開出来ていないものもありますが、納品実績をお客様から高く評価していただいております。

チタンの溶接加工・相談・見積りは広島県府中市の広川熔工にお問い合わせください。

内海美容室

鉄・ステンレス・アルミの精密板金
広川熔工有限会社

広島県府中市の広川熔工では設備力と技術力を掛け合わせることで高いレベルの【品質】【コスト】【納期】を実現しております。鉄・ステンレス・アルミの精密板金のことなら私たちにお任せください。

アーカイブ

お問合わせはこちら

製品や設備に関するご質問や、ご依頼に関する相談はこちらから承っております。

小ロット、短納期のご依頼も受け付けております。どうぞお気軽にお問い合わせください。

pagetop