お知らせ

News

オールチタン製ユニットの溶接について

オールチタン製ユニットの溶接実績をご紹介します。ビードの脚長(熔接の肉盛りの幅)4~8㎜。チタンの熔接はアルミやステンレス、鉄とはまったく異なる処理が必要になりますが、独自の処理法で酸化させる事なく熔接をしております。

         

More →

カテゴリー

  • 製品について
  • 設備について
  • アーカイブ

    お問合わせはこちら

    製品や設備に関するご質問や、ご依頼に関する相談はこちらから承っております。

    小ロット、短納期のご依頼も受け付けております。どうぞお気軽にお問い合わせください。

    pagetop